教育について


教育目標

あいさつがしっかりできる子

教育目標1

日常気持ちよく生活ができるように誰に対しても目を見て元気な声であいさつができるようにしていきます。礼儀正しい心を養います。

話がしっかり聞ける子

教育目標2

話を聞くときは話をする人の目を見てしっかりと話を聞き、話の内容を理解し行動に移せるようにしていきます。

思いやりのある子

教育目標3

友だちが困っている時や泣いている子がいれば声をかけたり、年長児は小さい子に進んでお世話をしたり遊びます。優しくしてもらった子どもたちは、いずれ大きくなった時に同じように優しくする事ができるようになります。子どもたち同志のかかわりの中から優しさや思いやりの心を育ていきます。

最後まで頑張りぬく子

教育目標4

目標を決めて精一杯努力し、粘り強くやり遂げる体力と精神力を身につけます。

きまりを守る子

教育目標5

良いこと悪いことの区別をし、他人に迷惑をかけない責任ある行動がとれる子どもに育てていきます。